ハワイアンキルトの話| 東中野ハワイアンキルト教室|プアラニキルト

ハワイアンキルトについて

木陰に干してあった

白いシーツに大きく影をおとした

レフアの木を見てデザインが浮かび

一枚布のモチーフが縫い付けられたという

ハワイアンキルトが生まれたという一説があります

ハワイアンキルトの歴史

ハワイアンキルトは19世紀にアメリカ人宣教師の妻達が

   ハワイに持ち込んだキルトから

hawaiiの人々が独自の形に変化させたものとも言われてます

ハワイアンキルト作品

自然の植物や木々などを使い

クッションカバー、タペストリーなどのデザインになっています

 

楽しく作品作りに参加してみませんか?

勿論技術のアドバイスも忘れません♪

チクリとやってみましょう

楽しく作るをモットーに!

毎日の生活に楽しみを♪

体験講座はこちらから

 

ページの先頭に戻る